第3回おごおり駅伝 大会写真!

スタート

先日、1月11日(祝)に開催した「第3回おごおり駅伝」。
大会結果は当日速報でアップしましたが、改めて当日の様子を写真でお伝えします。
(上位チーム、区間賞はこちら→第3回おごおり駅伝結果

大会前は、連日の積雪。
どうなることかと心配でしたが、当日は雪は残っていたもののコース上にはなく、問題なし!
寒さ厳しい中にも途中からは日も差し、事故なく無事に終了することができました。

また、今回は新型コロナウイルス感染症の感染対策を講じながらの大会でした。
参加者、応援者の皆さんのご理解とご協力に感謝いたします。

大会後、福岡県も緊急事態宣言の対象区域に追加されました。
次回大会は、大きな声援が聞こえる大会となるよう、今は感染拡大防止に努めましょう!

※参加チームの皆さまへ
 アンケートへのご協力をお願いします。→アンケートWordアンケートpdf

【入賞チーム】

一般の部


シニアの部


レディースの部


【ゴール】

一般トップ


レディーストップ


最終ランナー



【区間賞】


◆写真は参加者の方からご提供いただいたものもあります。
 ありがとうございました。

小鴨さんのランニング教室 終了しました!(2020.12月終了)

2020年11月~12月に『小鴨由水さんによるランニング教室』を開催しました。
講師はバルセロナオリンピック女子マラソン代表の小鴨由水さん。

コロナ禍ということで感染拡大防止を第一に考え、これまでと同じようにできないこともありましたが、
参加者の皆さまにご協力とご理解をいただき開催することができました。
ありがとうございました。

教室は初級クラスと中級クラスを各5回実施。
初級は初めての方や久しぶりの方が少しでも長く走れるように、
中級はそれぞれがレベルアップできるようなプログラムを組みました。

そして最終回は、初級3㎞、中級6㎞の記録会。
参加者は事前に自分の完走予想タイムを申告、実走タイムとの差が一番小さい人を優勝とする記録会です。
優勝者には記録証のほかに、賞状と祝福の拍手が送られました!

また、この日は講師の小鴨由水さんのお誕生日!
初級も中級も、参加者の皆さんからバースデーソングやお花のサプライズプレゼントがあり、
小鴨さん、とても喜んでありました♪

今回、県外からのお申込みだったため、コロナの状況を踏まえて途中から参加を断念された方もいらっしゃいました。
次回は皆さんに何の心配もなくご参加いただけますように!

【初級クラス】
参加者は7名。
はじめましての方も関係なし!和気あいあいとした雰囲気で毎回笑いの絶えないクラスでした!

【中級クラス】
単回参加もOKな中級クラスの参加者は21名。
参加の目的、目標はそれぞれにあったかと思いますが、
参加者同士、連絡先を交換する様子も見られ、仲間づくりの場にもなったようです。

広報誌「Sport小郡」第5号、発行しました!

本協会の広報誌「Sport小郡」第5号を発行しました!
(小郡市内は「広報おごおり 1月15日号」と一緒に配布されています)

今回は小郡市ふるさとスポーツ大使 第1号、阪神タイガースの中谷将大選手の特集記事を掲載しています。
コロナ禍にあってなかなか気分が晴れないですが、中谷選手活躍のニュースで元気を届けていただきたいですね。
益々のご活躍を楽しみにしています!

こちらからはバックナンバーもご覧いただけます

「第3回おごおり駅伝」結果

令和3年1月11日、「第3回おごおり駅伝」無事に終了いたしました!
ご参加いただいた皆さまありがとうございました。

次回以降の開催に向けてアンケートへのご協力をお願いいたします。
(事前にお渡ししていたものと同じですので、未提出のチームはよろしくお願いいたします)

結果表です。
成績一覧表(一般の部)
成績一覧表(シニア)
成績一覧表(レディース)
成績一覧表(オープンの部)

※参加後、新型コロナウイルス感染症への感染が確認された場合は、速やかに本協会(0942-80-5970)までご連絡ください。




『第43回福岡小郡ハーフマラソン大会』の開催中止について

令和3年3月14日(日)に開催を予定していた「第43回福岡小郡ハーフマラソン大会」は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の状況及び影響に鑑み、感染症対策を講じての開催も検討しましたが、下記の3点が懸念されるため、慎重に審議した結果、「中止」を決定いたしました。

1.全国より多数の人が集まるイベントにおいて感染拡大のリスクがあること

2.大会運営を支えてくれるスタッフ(地域・学生ボランティア・医療関係者)が
  開催の旨を承知し、充分集まるか不透明であり、かつ大会の安全な運営をする
  ための物品等の確保や、徹底した管理体制が整わない可能性がある。

3.経済的影響が大きい中で、すでに営業活動に支障が出ている事業者に対しての
  協賛依頼や周辺地域の交通規制等も含め、更なる負担を強いることになる。

大会を楽しみにしていただいた皆さまには大変申し訳ございませんが、何卒ご理解をいただきますようお願い申し上げます。

引き続き、第44回大会の開催を目指して準備を進めてまいりますので、今後とも「福岡小郡ハーフマラソン大会」を宜しくお願いいたします。

 
福岡小郡ハーフマラソン大会実行委員会

【新型コロナウイルス感染症に関する情報】 ※随時更新 1/25

新型コロナウイルス感染症に関する情報をまとめています

スポーツ活動の再開・イベント等の開催の折には
最新情報を確認のうえ、適切に対応くださいますようお願いします。

※リンク先でも情報は随時更新されています。

スポーツ庁
→ ・新型コロナウイルス感染対策 スポーツ・運動の留意点と、運動事例について(11/14)

  ・withコロナ時代に見直す、スポーツの効能(1/21)

  ・スポーツ関係の新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインについて(1/14)

  ・新型コロナウイルス経済対策 スポーツ団体・個人向け支援策・お問合せ一覧(1/8)

公益財団法人日本スポーツ協会
→ ・新型コロナウイルス対応関連特集サイト「スポーツをする・みる・ささえる」

  ・スポーツイベントの再開に向けた感染拡大予防ガイドライン(1/14)

  ・スポーツイベント開催・実施時の感染防止策チェックリスト

  ・新型コロナウイルス感染症対策ACPデジタルブックの制作・公開について

福岡県庁
→ ・新型コロナウイルス感染症ポータルページ(1/22)

  ・新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態措置について(1/22)

  ・福岡県における緊急事態措置の実施について(1/13)

  ・12月1日以降における催物の開催制限等について(12/1)

  ・冬の新型コロナウイルス感染防止対策(12/4)

  ・「福岡コロナ警報」の発動と今後の対応について(12/12)

小郡市
→ ・新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ(1/25)

  ・新型コロナウイルス感染症に関する差別・偏見の防止に向けて(9/11)

  ・人権を守り、コロナ危機を乗り越えましょう!(8/18)

  ・スポーツ振興課からのお知らせ(1/5)

これからのスポーツ活動・スポーツイベント!

新型コロナウイルス感染症への感染予防をしながらの生活ですが、
少しずつ日常が戻りつつありますね。

スポーツ活動についてもそれぞれに再開したり、
スポーツイベント開催に向け、検討をはじめている団体も増えていると思います。

こちらでも、外出自粛中に「カラダ動かしてますか?」、
そして緊急事態宣言解除後には「『新しい生活様式』でもスポーツを楽しむ
と題して情報を提供してきました。

スポーツ庁をはじめ、日本スポーツ協会や福岡県などのホームページでは、
随時情報が更新されています。

ぜひ積極的に情報収集を行って、楽しく安全にスポーツに取り組みましょう!

【新型コロナウイルス感染症に関する情報】

スポーツ庁
→ 新型コロナウイルス感染対策 スポーツ・運動の留意点と、運動事例について

公益財団法人日本スポーツ協会
→ ・スポーツイベントの再開に向けた感染拡大予防ガイドライン

  ・スポーツ活動再開時の新型コロナウイルス感染症対策と熱中症予防について

  ・新型コロナウイルス感染症対策ACPデジタルブックの制作・公開について

福岡県庁
→ 新型コロナウイルス感染症ポータルページ

小郡市
→ 新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

広報誌「Sport小郡」第4号、発行しました!

本協会の広報誌「Sport小郡」の第4号を発行しました。 
(小郡市内にお住まいの方は「広報おごおり 6月15日号」と一緒に配布されます)

今回は昨年末「小郡市ふるさとスポーツ大使」に任命された猶本光選手の
インタビューを掲載しています。
現在、浦和レッズレディースに所属している猶本選手、
2020プレナスなでしこリーグの開幕が7月18日(土)に決定しましたので、
これからの活躍に期待したいですね!

こちらからはバックナンバーもご覧いただけます

激励金交付事業実施要綱の一部変更について

新型コロナウイルス感染症の影響により、多くのスポーツ大会が中止となりましたが、
「新しい生活様式」の中で感染拡大防止に努めながら、少しずつスポーツ大会の開催についても検討が始められています。

本協会では、本協会登録の団体または個人が全国大会等へ出場する際に、激励金を交付しています。
令和2年4月より実施要項の一部を変更しました。

大会への出場が決まったら、まずは激励金交付事業実施要綱をご確認のうえ事務局までご連絡ください!

【主な変更点】
・対象大会が全国大会以上から「九州大会以上」の大会に変更
・同規模大会については、1回の交付(例:九州大会1回、全国大会1回、国際大会1回)
※九州大会に2回出場しても激励金交付はどちらか1回のみとなります

広報誌「Sport小郡」がHPでも読めるようになりました!

本協会の広報誌「Sport小郡(スポーツおごおり)」
ホームページでも読めるようになりました。
メニューバー「広報誌Sport小郡」から!

創刊は2019年1月で、現在第3号まで発行しています。
次号、第4号は6月15日発行です。
なお、小郡市内にお住まいの方は小郡市報「広報おごおり」6月15日号に折込み配布されます。