福岡小郡ハーフマラソン大会PRランナーにTOM Gさん!

LOVE FMやRKBラジオのパーソナリティー、ラグビーワールドカップ2019福岡大分スタジアムMCなど
幅広くご活躍のラジオDJ/スポーツMCのTOM Gさんが、PRランナーとして大会を盛り上げてくださることになりました。
大会開催まで大会案内、ランナー・ボランティア募集、イベント告知など、様々な大会情報をPR!
また当日はランナーとしてハーフの部に出場、2時間切りを目指して参加者のみなさまと一緒に春の小郡を駆け抜けます!

TOM Gさんを通じて大会の魅力がたくさんの方に届けられます、お楽しみに!

【ラジオDJ/スポーツMC TOM Gさん 福岡県出身】
1995年 FM福岡でデビュー
数々のラジオ番組でパーソナリティーを担当しながら、
大分トリニータなどのスタジアムDJや
国内国際スポーツ大会でのMCなどスポーツ会場でも活躍。
初マラソンは2016年福岡マラソン、47歳の時。

福岡小郡ハーフマラソン大会HP →https://www.fukuoka-ogori-half.jp/

『グリーンパークみんなであそぼう2019』元気いっぱいの子どもたちが参加しました!


★「楽しかったひと~?」の呼びかけに、たくさんの手が上がりました!

アビスパ福岡推進部の浅野コーチ、成田コーチによる
『グリーンパークみんなであそぼう2019inおごおり』を
11月4日(月)陸上競技場で開催しました。
参加は年長~小学3年生までの子どもたちと保護者、29組。

親子2人でのウォーミングアップから始まり、
何組かでグループを作っての身体あそび。
保護者チームVS子どもチームでの真剣勝負もあり、
グループをどんどん大きくしながら、いろんなゲームを楽しみました。

4組に分かれての手つなぎサッカーでは、
成田コーチの「サッカーは仲間とするもの。みんなにお辞儀します」
の言葉でお互いにお辞儀をしてゲームを終えました。

閉会式での浅野コーチからのメッセージです。
『小さい時のスポーツ体験が楽しいものだと運動が好きになる。
親子でぜひスポーツを楽しんでください』

たくさんのご参加ありがとうございました!

【親子で】

【6人組で】

【保護者チームVS子どもチーム】

【手つなぎサッカー】

「かけっこ教室 ~春・秋~ 」終了しました

今年度のかけっこ教室も春と秋の2回開催しました!
対象は年中~小学3年生。
春秋合わせて113人の子どもたちが元気に参加してくれました。

講師はバルセロナオリンピック女子マラソン日本代表の小鴨由水さん、そしてスタッフは野田さん。
小鴨さんは「走ることを楽しんで!走ることを好きになってください。」
と子どもたちに伝えていました。

走るのが得意な子、ちょっと苦手な子・・・いろんな子がいましたが、
ウォーミングアップから笑顔いっぱい、みんな楽しそうに
そして真剣に取り組んでいました。

〇春:御原小学校運動場にて開催
【年中・年長クラス】

【小学1~3年生クラス】

秋:大原小学校運動場にて開催
【年中・年長クラス】

【小学1~3年生クラス】

『ライジングゼファーフクオカ バスケットボールクリニック』終了!

9月1日(日)、まもなくシーズン開幕という時期にもかかわらず
ライジングゼファーフクオカの#1村上駿斗選手と#58鈴木龍雄選手が
バスケットボールクリニックに駆けつけてくれました!

参加者は小学1年生から6年生までの、初心者9名を含む88名の子どもたち。
クリニックは体育館内でのランニングにはじまり、
ハンドリング練習、パス練習、ミニゲームと続き、
最後は全員参加のフリースロー大会!
勝ち残った3人には、選手からバスケットボールがプレゼントされました。

大人数での開催でしたが、両選手は子どもたちの様子にしっかり目を向け、
ミニバスチームで頑張っている子どもたちだけでなく、
「初めてバスケットボールに触った」という子どもたちも楽しく参加できたようです。

閉会式では、子どもたちへメッセージが送られました!
村上選手「今日やったハンドリングは練習前、そして家でも個人でできるものばかりです。
     ぜひ練習してください」
鈴木選手「バスケットに限らず、何事もあきらめずにチャレンジしてください」

子どもたちにしっかり向き合ってくださったライジングゼファーフクオカの選手のお二人。
ぜひお二人の応援に、みなさんも試合会場まで足を運んでみてください。