「指導者の在り方」第7回スポーツ指導者講習会を開催します!

 今年度はスポーツ界に大きな出来事がたくさんありました。テニスでは大坂なおみ選手が全豪オープンで優勝し、世界ランキング1位になりました!卓球では男女ともに世界最強軍団の中国チームから勝利しました。
 そして、今秋に日本で初のラグビーワールドカップ、さらに、2020年には東京オリンピック・パラリンピックが開催され、スポーツの力が多くの人々を元気にしてくれています。
 しかし、それとは反対に体罰や暴言、ハラスメントなどの絶対にあってはならない事態が次々と発覚し、改めて「スポーツとは何か?」を問われる時代を迎えました。

 なぜ、指導者は選手が出来ないことを怒るのでしょうか?
 なぜ、暴言を吐いてスポーツ指導をするのでしょうか?
 
 スポーツは進化しています。コーチングも進化しています。そして、多くの指導者が最先端の指導法を学び、選手に伝えています。

 そこで、本協会では「指導者の在り方」をテーマに講習会を開催します。

 講師には佐賀県立鳥栖工業高等学校駅伝部監督 古川 昌道氏をお招きし、自身の体験を踏まえ、日々の現場での生きた指導をお話しいただき、多くの方々に「コーチング」について考える機会になると思います。

 是非、お忙しい中ではあると思いますが、お越しいただければ幸いです。どうぞよろしくお願いします。

 日 時:平成31年3月2日(土)10:00~11:30(受付9:30~)
 会 場:小郡市文化会館 小ホール
 参加費:無料(申込不要)
 テーマ:「指導者の在り方」
 講 師:古川 昌道 氏(佐賀県立鳥栖工業高等学校駅伝部監督)
 問合せ:(一社)小郡市スポーツ協会
     TEL0942-80-5970
     メールsports@ogori-taikyo.org

     「第7回スポーツ指導者講習会」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です